マックちゃんのブログ♪
ご来店ありがとうございます☆maplestory椛鯖のマックの賊のblogです♪



スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






まぁくどなぁるどぉ(トレーニー編) | マックの体験(リアル)

どうもマックですヽ(*´∀`)ノ


んぢゃ、表題通りマクドナルドでの事を書いていきます。


前回の予備知識編を見てない方はこちら





2000年4月4日 初勤務(´艸`)





いやね。入学式1日前だったんでね。


高校の制服を着る前に・・・


マクドナルドの服を着ちゃったわけで^^;





とりあえず・・・


・・・


・・・


・・・


似合わねー!!!!!!!!!!!


====○)Д)゚゚━━!!





そんなことは、どうでもいいわけで^^;





当時、時給は700円でした(´・ω・`)


今考えると安すぎるけれども・・・


当時、月々のお小遣い3000円少年マックから見たら


もうね。


神の領域でしょう^^;





だって・・・4時間働いたら・・・約1ヶ月分ですよ?


これを12日やったら・・・1年分ですよ?


時給なんて、全く気にせず入ったって覚えてます^^;





さて、お店の中に入りますヽ(*´∀`)ノ


とりあえず思ったことは・・・せまい(´・ω・`)





それと・・・匂いがね^^


マックの匂いっていうんですか?


あの独特な匂い^^


働くより前に、腹が減ってきますtt===○)Д)゚゚━━!!






そこらへんは、じっと耐えて働きましょう^^;





まず、男子がマクドナルドに入ったら


大体の人が、ハンバーガーを作る人になります。





パンを焼く人


肉を焼く人


実際に色々な具材をはさんでいく人






そんな仕事をやるわけです。


逆に、女の子は接客になります。





当然15歳少年マックは、厨房内に入ります。




Oさん「俺が、トレーナーのOだ!」


Oさん「お前は、トレーニーだ!わかるな?」


マック「はい!覚えてきました!」





Oさん「今日から、俺がトレーニングしてやるから」


Oさん「しっかりと覚えていくように」


マック「はい!(こ・・こゎぃ)」





Oさん「いいヵ?ハンバーガーを作るのに大事なのはなんだ?」


マック「(´・ω・`)???」





Oさん「正確!綺麗!早い!これだ!」


マック「正確!綺麗!早い?何故早いんですヵ?」





Oさん「お前、マクドナルド来たことあるか?」


マック「よく来ます!」





Oさん「品物出てくるの 早い 遅い どっちだ?」


マック「(お・おそ)は・はやいです!」





Oさん「そうだろう!なんで早いんだ?」


マック「きっと」


Oさん「そうだ!早く作ってるから早いんだ!」


マック「(僕、何も言ってない^^;)」





Oさん「まぁいい。作り方を教えるぞ?」


マック「はい!」





Oさん「まず、パンを焼いてだなぁ・・・(企業秘密)」


マック「なるほど。わかりました!」


Oさん「1度だけ見せてやるからよく見とけ」


マック「(¬д¬。) 」


物音「ガタン・ガタガタ・シュッシュッ・カサカサ・スー


Oさん「こうだ!」





マック「(* ̄- ̄)・・・・・」


Oさん「なんだ!」


マック「早すぎて何が起きたのかわかりません(´・ω・`)」





Oさん「馬鹿野郎!!!!!!!!!」


マック「Σ(=∇=ノノヒィッッー!!」


Oさん「正確・綺麗・早い!言ったばっかりだろうが!」


マック「・・・・・・・」









そろそろ解説入れておきます。





正確


どこのマクドナルドに寄っても、基本的には同じ味ですよね?


この分量の具材を載せるって、明確に決まってるんですよ


ちょっとでもずれると・・・ビンタものです^^;





綺麗


正確に具材が入ってても、どんなに早くても


ぐちゃぐちゃになっちゃ食べたくないです。





早い


1つのハンバーガーを作るのに、基準時間というものがあります。


1個なら何秒・6個なら何秒。そんな感じ。


このペースを乱すわけにはいかない。


地位が高くなれば・・・もっともっと早く作らなきゃいけません。





MAXスピードまでくると・・・


手の動きに目でついていくのがやっと^^;


見てもわからなくて当然^^;





僕が作ってる姿を見て・・・


気持ち悪いって言われたこともありますし^^;;


それほど大事なんです。早さってものが(´艸`)









Oさん「よし!やってみろ!」


マック「はい!」


物音「カタカタ・・・・カチャ・・・・カタカタ





Oさん「ヽ(´ー`)ノゴゴゴ…━(ノдヽ)━( 乂 )━━━ヽ(゚Д゚)ノゴルァァア!!」


マック「Σ(=∇=ノノヒィッッー!!」





Oさん「遅すぎだ!あほが!もっと急げ!」


マック「はぃぃ(´・ω・`)」


物音「カタカタ・ガチャ・シュッシュッ・スー





Oさん「なかなかやるぢゃないか!」


マック「ありがとうございます!」


Oさん「俺が試食してやろう!・・・パク」


マック「(緊張のあまり・・・フリーズ)





Oさん「ヽ(´ー`)ノゴゴゴ…━(ノдヽ)━( 乂 )━━━ヽ(゚Д゚)ノゴルァァア!!」


マック「Σ(=∇=ノノヒィッッー!!」


Oさん「分量が合ってない!てヵまずい!食えるかあほ!」


マック「・・・(´・ω・`)」






こんな感じで始まりました(´・ω・`)


怖かったなぁ。。。





この会話が約1年ほど続きます。


物覚えが鬼悪くて・・・使えない男少年マック(´・ω・`)


もう毎日言われたい放題^^;





Oさん鬼厳しかったし^^;


そりゃね・・・1年近くたってもうやめようと思っていました。


そのときです。





2001年2月あたり。





Oさん「マック・・・」


マック「(また怒られる(´・ω・`))





Oさん「お前やっと人前の仕事できるようになったな^^」


マック「へ!?」





Oさん「お前さ、役職なんだっけ?」


マック「とれぇにぃです(´・ω・`)」


Oさん「げっ!」


マック「(´・ω・`)?」





Oさん「わりわり^^役職上げるの忘れてたわw」


マック「・・・・・・・・・・・」





Oさん「よし!今日からBクルーでいい!」


マック「(Cクルーとんだ・Cクルーとんだ)」


Oさん「俺からスウィングと店長に報告してやるから」


マック「あざーっす!」






こうして、トレーニーから一気にBクルーになりました。





Oさん「そうそう。Bクルーってことはだな・・・」


Oさん「今後、トレーニーやCクルーにはお前が教えるんだ!」


マック「Σ(- -ノ)ノ エェ!?」





Oさん「よく考えてみろ?」


Oさん「トレーナーの俺が40人近く全員見れるわけねぇだろ!」


マック「・・・(たしかに)」





Oさん「トレーニングの基本わかるか?」


マック「準備・提示・実行・評価です!」


Oさん「ほぉ~^^勉強してるな。その意味いってみろ!」


マック「知りませんヽ(*´∀`)ノ」


Oさん「・・・・・・・・・・・」






はい。ストップ。


ここで大事なのは、トレーニングの基本4原則


準備・提示・実行・評価。紹介しておきます。





準備


人に物事を教えるなら、


人に物事を教えれるだけの準備が必要です。





提示


まず、見本を見せること。何事もこれです。


いい見本を見せないと・・・教えてもらう側は信用しません。


「こいつ・・平気かよ・・・。」


そう思われますからね^^;


その前の準備が、いかに大事か・・・わかりますかね?





実行


実際やってもらうことです。じーっとこちらは観察します。


やってる間に作業を止めて教えるのはNG


その理由は、自分が見せたものを、


どれだけ理解して実行できているか見極めるため





評価


自分の目で見極めたものを、相手に教えます。


ここが一番重要で、一番難しいところ。






こんなとこです。





Oさん「最後に1つ!」


Oさん「もうBクルーなんだからつまらん質問はするな!」


マック「え・・・mjsk!?」





Oさん「これが俺からの最後のトレーニングだ」


Oさん「以前にも教えたが・・・」





Oさん「男は迷ったらGO!だ!」


マック「はい。」





Oさん「どっちにすればわからなくなったらだな」


Oさん「自分が思った方へ堂々とやりゃいいんだ!」





マック「いや・・でも間違ったらどうするんで?」


マック「しかも、堂々と間違えるんですよ?」





Oさん「間違ったら?堂々と笑え^^」


マック「間違えちまったぜアッハッハ!!!!!!!」





Oさん「うむ。それだ!」


Oさん「それくらいの心意気で常に過ごせ!」


Oさん「バイト・恋愛なんでもそう。男は堂々いけ!」


マック「はい!」






男は迷ったらGO!





この言葉は、今でもはっきり覚えていますし。


素晴らしい言葉です。勇気をくれますよね。





今の僕が、強気発言をしたりするのは、


きっと彼譲りの心意気なんでしょうね。





当時は・・・(´・ω・`)?って感じでしたが・・・


僕が、スウィングに就任して初めてこの意味がわかりました。





今回は、ここまでにしましょうか。





この記事から読み取ってもらいたかったもの


まとめときます。





1.上に立つものの指導方法。


2.人に物事を教えるためのアドバイス。


3.男は迷ったらGO!






こんな感じで、僕のリアル体験で何を皆様に言いたかったか


何をアドバイスとして、受け取ってほしかったか


最後に書くようにします。


そうしないとこの記事意味ないですからね^^;





やっとBクルーですヵ・・・


スウィングのトップまで行くのに後何記事書くのかな・・・。


まぁ第2弾これで終わりってことで^^;





ちなみにOさんは、今でも仲良しでよく食事とか行きます^^

スポンサーサイト
【2006/03/03 20:02】   トラックバック(0) | コメント(12) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






<<綺麗なSSの撮り方 | Top | ブログイベント当選者発表>>
コメント
お久しぶりです☆メリーです☆
一昨日からメイポ復活いたしました!

いやぁ~読んでいて面白かったよ♪
マックってね、ホントね…厳しいし大変だよね(>_<)
でも、そこから得られるものもあるし、
バイトしてて良かったなぁ~ってよく思う!
大切な人との出会いも然り。
続き、楽しみにしていますよ♪

マックでスターをしているミヤヴィより☆★

PS. いつかまた遊んでねヘ(゚∀゚*)ノ
【2006/03/03 20:32】 URL | 仔雅 [ 編集] | top↑

============================================================

男は迷ったらGOに感動しました^^^^

オレも迷ったらGOできる男になれるようがんばります^^)/
【2006/03/04 00:10】 URL | RED弐 [ 編集] | top↑

============================================================

男は迷ったらGO、いい言葉ですね
なんとなく、その言葉真意がわかりますね
マクドで仕事するのと、和菓子職人として仕事をこなすのは
製造業と言う意味では、同じですからね
なんとなく、マックさんとこのOさんの姿が
今のオレと、工場長(←師匠)と、なんとなくかぶって見えました

ブックオフでバイトしてたときは
オープニングスタッフだったので
こういった師匠的な存在の人が、別のお店の人で
2週間の研修の時しか、一緒じゃなかったんですよね
そういった意味じゃ、ちょっとうらやましかったり
まあ、今でもたまに連絡取る日といるけどねヽ(*´∀`)ノ

しかし、トレニーからBクルーへの昇格はウケましたw
【2006/03/04 00:39】 URL | ヴァルサラス [ 編集] | top↑

============================================================

うぉー長文感動(何
マックのバイトの裏にこんな感動のドラマがあったとは。
でもぼくはやっぱり在宅職派(?)っぽいんで、
ってか中学生の癖に万単位自宅で稼いでしまってる憎たらしい自分なんで(ぇ
まぁ詳しくはブログ見に来てくださいね。
でも決して見たからといってニートにはなりませんように(^^;
えっと、男は迷ったらGO!!は覚えておきますね。
ちょっと危ないかもしれないけど。
【2006/03/04 17:08】 URL | Wind [ 編集] | top↑

============================================================

1年て大げさすぎΣ!! やっぱり店舗によって分け方かなーり
違うもんですね~。 
それはそうとブログランキングTOP3入り☆゚+.オメデトウ(○ゝω・○)ノ゚+.☆
思ってたとおり音速ではいってきたw
そろそろREDさんとの1.2位並ぶ日がくるね( *´・ω・`)b

ぁそうそう、最近フリマ露天のときマックみます(*'-'*)
3回みて3回とも帽子がハイフードだったからアバタ切れたとみた^-^
【2006/03/04 17:29】 URL | しゅすてぃ [ 編集] | top↑

============================================================

すみません本当に感動しやした(涙)


少年マック・・・頑張ったな(ノ_<。)ウエーン
【2006/03/04 21:11】 URL | v流石兄弟v [ 編集] | top↑

============================================================

どもお初でーす♪ユフィです。
マックって大変なんですね(;・∀・)
高校生ですけどバイトまだしたことないんですょー!
お金ほすぃー(  ´・ω・)
てヵマックsてdocomoで働いてるんですヵ!
すごいですねぇwwwそっちのほうはどんな仕事をー?w
ちなみに私auです|ω・´)(ぁ
【2006/03/04 21:17】 URL | ゆひぃ [ 編集] | top↑

============================================================

通知

ハーミット隊長

バトン回したんで、答えてちょーだいなw
【2006/03/04 21:19】 URL | v流石兄弟v [ 編集] | top↑

============================================================

男は迷ったらGO、いいねlω・)
やっぱ参考になるよ(?)

そういや俺高校落ちても受かってもバイト先見つけたw
早く卒業式来ないかなぁl∀・`)
俺馬鹿だし落ちたらマック笑ってくだされww
んでは~又lω・`)ノ~BYE-BYE
【2006/03/04 21:39】 URL | ソリ [ 編集] | top↑

============================================================

シマッタ!? ついつい最後まで読んでしまった!!

(ノー`)おもしろくて 意外とためになる(?)ねー

マック少年の話ももろいももろいw

3話目もよろろーw

【2006/03/05 04:28】 URL | 正体不明その名も (ふ) [ 編集] | top↑

============================================================

時給700円で安いんですかΣ(・Д・ノ)ノ アウッ
高校の時ケンタッキーで時給640円だったのに(ノД`)シクシク

ケンタッキーと似ているとこもあるので思い出しながら楽しく読ませていただきました(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
続きを楽しみにしていますね♪
【2006/03/05 20:29】 URL | 柊悠人 [ 編集] | top↑

============================================================

毎回のように10件近くのコメントヽ(。・ω・)ノ゛☆ありが㌧☆ ヾ(・ω・。)ノ
 
すごく嬉しぃ(*´д`*)ハァハァ
 
RESしま~ヽ(*´∀`)ノ
 

 
>仔雅様
 
お久しぶり☆メリーです☆
メイポ復活おめでとん^-^
 
僕が最後の記事でまとめることを大体書いてくれt・・・
 
また遊べるといいね^^いつでも捕まえてくださいなヽ(*´∀`)ノ
 
>RED弐様
 
男は迷ったらGO!
 
もし、僕がいなくなっても覚えておいてください^^
 
>ヴァルサラス様
 
いい言葉でしょ(・∀・)b
 
いい先輩はいい言葉を持っているものですね^^
 
しっかりトレーニングしてもらったというより、
怒られてもめげずに、遣り通したってとこですヵ・・・
 
まぁ、結果オーライ?ですかね^^;
 
>Wind様
 
ご来店どうもですヽ(*´∀`)ノ
ブログ見てきましたよ^^
有名なブログ様はそういうことも出来るんですね(・∀・)
 
僕の場合、メイポ友に『マックなら稼げるよ』とも言われますが。
メイポの事など、お金より『マックの賊』という存在を
伝えたい想いがメインのブログですからね^^;
 
やらないことにしたんですよ^^
 
とかっこよく言ってみたものの、めんどいだけです(´艸`)
 
男は迷ったらGO!真意を理解すればだいじょぶですよ^^
きっといい男になるよw
 
>しゅすてぃ様
 
そんな大げさでなく、本当に仕事覚えれなかったんですよ^^;
 
ブログランキングどうも^^音速って^^;
そこまで有名なブログではないでしょう(;∀;)
 
ちなみにファッションではずしてるだけです^-^
 
>v流石兄弟v様
 
感動とヵ大げさですって^^;
 
少年マックは今後も大変ですよ~
 
バトンは、気が向いたら~ってことにしておきます。
 
>ゆひぃ様
 
はじめまして(*´д`*)ハァハァ マックですヽ(*´∀`)ノ
 
高校生のうちに社会勉強としてやってみては?
いい経験になると思いますよ^^
 
はい。マックさんdocomoで働いてるんです。
大した仕事してないです。簡単な仕事~。
 
詳しく言うと会社から捨てられるんで^^;;;;
 
>ソリ様
 
男は迷ったらGO。参考になったかな?
 
高校きっと受かってるよ^^俺でも受かったんだもん(´艸`)
バイトファイト~ヽ(*´∀`)ノ
 
>正体不明その名も (ふ)様
 
最後までヽ(。・ω・)ノ゛☆ありが㌧☆ ヾ(・ω・。)ノ
意外とためになるって・・・意外が余計です^^;;;;
 
楽しく読んでいただければ、こちらとしては嬉しいですがね^^
 
>柊悠人様
 
安い高いの判断は、あなたの市町村の最低労働賃金規約
というものがありますので、そこから参照してください。
 
ちなみに僕当時、最低労働賃金690円と市が指定していて。
時給700円でした。こうなったら安いですよ。
 
暇な時間を見つけて調べてみてはいかが?^^
 
 
多数のコメントヽ(。・ω・)ノ゛☆ありが㌧☆ ヾ(・ω・。)ノ
これからの記事も、遅くなることもありますが。
コメントRESはしていきますので。
よろしくお願いしますね。 By マックの賊
【2006/03/06 22:39】 URL | マック [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maplemac.blog12.fc2.com/tb.php/139-89c29d3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。